2009年07月13日

キッチンにて

旦那さんって、ドMさを隠し切れない人ニャね。
<<ヤマツカミ>>をソロしようって人は、たいていそうなのニャ。
火事場を維持しながら、雷光虫の群れをくぐりぬける…これって絶望感?
どうしようもない感じが素晴らしいニャ。

----

ドスで久し振りにヤマツと遊んでたら脳内オトモアイルーの声が聞こえてきました↑


しかし、これは奔騰に無理ゲーですね。

火事場は…維持してない(回復して掃除すると丁度良く体力が減ってる)ので案外平気なんですが、そこに「目標:階段で8怯み」と「必須:屋上ダウン時に怯みループ」の2つを加えると…

1時間x2セットで10回くらい挑戦して屋上に辿りついたのがたったの2回。
調子良い回でも6000ダメージくらい(計算はしてない)しか与えてないよ。

しっかりダウン時の怯みループ取れればあと3000くらい(怖いから計算はしてない)伸びそうな気がするんだけど…

とりあえず練習あるのみ!ですね。

あー次の土曜もヤマツ来てくれないかなぁ
続きは自分用メモ
posted by 雨々 at 18:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

やっぱヤバい

昨日はPS2のMHG。

ディアと遊ぼうかな〜と思ったら倉庫に鳴き袋がないでやんの。
仕方ない獲りに行くかーっと丁度来ていた闘技場クックイベにゴー!

匠インドラで8匹倒して終了。
30分で8匹だから3分で1匹くらいのペースかな?
うん。良い感じ。

このクエストで鳴き袋が報酬で12個!

でも、まだ20個持ち込みには足りないから、もう1回行かないと。

…しかし最近どこ行っても消耗品の補充ばっかりしてる気がするなぁ…


2回目は気分を変えてハンマーで。
匠+シャッターでゴー!

……2匹倒した時点で0分針って何さ?

最終的に10匹倒して終了。
序盤から考えるとあんまりペースが伸びなかったけど、でもコレって下位武器なのよね?


やっぱりシャッターはヤバいなぁ
タグ:MHG
posted by 雨々 at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

光を求めて

この前ドスに顔出した時に倉庫を確認したら、消耗品がヤバい事になってました。
人の住まない家は痛むのが早いって本当だねぇ
ってことで昨日はせっせと採取。

まずはソロのお供の閃光玉の材料の光蟲が4つしかない。
35個投げる場合を考えて1枠分は欲しいよね。

幸い温暖期の夜だったので虫網もって密林にゴー!

1回目、クシャで採取→0個でリタイア
2回目、大漁で採取→0個でリタイア

あれぇ?沼地の方が出るんだっけな…

3回目、沼ギザミで採取→なんとか3個そしてコンガ相手に3死。コンガ強すぎ。

そして夜が明けた。
季節も変わった。

うん、調べてみたら温暖期はあんまり光蟲でないみたいね。

仕方ない昼になって光蟲が採取できないし、砂漠に行ける様になったからマグロもって爺さんに挨拶に行きましょう。

…50分かけて光蟲7匹、おまけの陽光石は23個。


これで、やっと1枠分……ありがとう、お爺ちゃん。



「一人じゃ光蟲も集められんとは!
 お主は本当にダメなハンターじゃな!
 涙が出てくるわい!」
タグ:MH2
posted by 雨々 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

22本の角

久し振りにガッツリとモンハンやった気がします。
なんかこうテンションが昔に戻った感じ。もう楽しいったらね。


金曜夜にドス行って凄ンい久し振りのフレさん達と再開して5時間でぶっ通しでモンハン。

でも3回しかクエ行ってない。
しかも全部4本角。
アンタ達どれだけディア好きなんだよ

最後まで付き合いたかったけど体力が足りなくて私は先にドロップ。残念…



土曜はPS2のミナガルデで野良してたら、またまた(ミナガルデでは)久し振りのフレさんが訪ねてきてくれて、野良の方が「感動の再会ですねー」って言ってくれたけど…

いえ昨日も会ってます。


その後は4本・夫婦・4本。

だから、どんだけ好きなの!?



日曜、ドスの下位の2ndキャラ起動。
ソロで桜捕まえに行ったり、滅龍弾作ったり。

そんな所に野良の方が2人来て、またディア。

だからっ!   ・・・・・・大好き



結局、週末3日で狩ったディアは9匹か。
たくさん狩ったなぁ…でも何回やって飽きない。ホントいいモンスターだねぇ
posted by 雨々 at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

火力として見た時の柄殴り

「柄殴り」

狩猟笛の中で最速の攻撃。
だけど火力もそれに見合って、その、何と言うか、トロ火。

そして攻撃範囲が小さく、リーチが短く、スーパーアーマーもない。
攻撃速度も最速といっても、ぶん回し1回≒柄殴り2回くらい。

つまり単純に火力で考えるなら使う場面は
・柄殴り1回分の隙しかない
・ぶん回し2回分の隙がないので、柄殴り+ぶん回し
・ぶん回しN回分の隙がないので、柄殴り+ぶん回しx(N-1)回


結構あるじゃん。と思いそうなものだけど…

1つ目は個人的にはそんな場面には遭遇したことがない。だって柄殴りが当てられる場所まで潜りこむ前に右ぶん回し出せるもの。
2つ目、私には無理。そんな場面があるのは確かなんだけど実際に柄殴り1回分か試すより、空いた時間で次の良いポジションに動くことを優先しちゃいます。
3つ目、柄殴り+ぶん回しが無理な人間には語れません。

他にも柄殴り+叩きつけとかあるけど考え方は一緒なので割愛。


んで、結局なにが言いたいのかって…

「素人にはオススメできない」

これです。

下手に使えば火力が落ちる。
上手に使ってトントン。
極めてやっとこ少し火力が上がる。


私はこんな認識です。
狩猟笛の使い方に慣れる段階なら完全に封印しても良いんじゃないかな?



あ、もちろん「手数を稼ぎたい!」とか「攻撃範囲が狭いのが良いのっ!」とかって場合は別の話ですよ。
posted by 雨々 at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 狩猟笛の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。