2008年10月16日

群れる笛の闘技場

ネコ型カリピスト氏と笛x2で闘技場ラージャンに行ってきました。


ネコ型氏が対ラージャンで演奏しなそうなキリン笛だったので、
私はウォーサンジュで演奏多めのサブアタッカーをすることに。


ラージャン相手に演奏する場合は
・中距離がラージャンの行動に対応しやすい
・ダメだと思ったらスグに回避
・演奏切り替えはラージャンの行動(方向転換や予備動作)を見てから
・ラージャンに対して横を向いて演奏すると回避がしやすい
・旋律の維持に拘らない
・無理しない
・転倒に合わせて演奏を始めても間に合わないので止める
・肉を焼くなら2死する前に!

こんなトコロを気をつけてました。


って前置きで動画でも、どうぞ。

「いつ演奏すれば良いのか分らないよっ!」
って人の参考になると良いなぁ・・・






反省点
・デンプシーに併走するのは止めましょう

ラベル:MHF 狩猟笛
posted by 雨々 at 23:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうでもいいけどけむり玉が気になったw
持ってるなら投げてよね!
Posted by ネコの人 at 2008年10月17日 00:48
>カズヤさん
誰かさんが早々にデンプシー⇒ビームで乙るから投げらなくなったんだよっ!
・・・・・・・なんか、色々ごめんよ。
Posted by 雨々 at 2008年10月17日 11:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。